2018.03.30更新

世界最速の光回線はNURO光!知ってた?

NURO光はNTTのファイバー網である光ファイバーを通信設備として利用している光回線で、関東などの地域で最大2Gbpsの高速通信を提供しています。
光ファイバーを利用していますがNURO光ではGigabit Passive Optical Networkというシステムを導入していてギガ単位での通信が出来るので下り最大2Gbpsでの高速通信が可能です。
NURO光の下り最大2Gbpsの高速通信は光回線の中でも一番速く世界最速の光回線です。
世界最速の光回線なので高画質な動画の視聴でもスムーズに利用することが可能で、複数台で同時にインターネットに接続しても通信速度が低下しにくく快適に使えます。

料金プランには戸建て向けとマンション向けの2種類があり、戸建て向けは4743円で利用できマンション向けは1900円から利用できます。
マンション向けの場合には既に設備が整っていて工事などをする必要がない分料金は戸建て向けよりも安くなっています。

NURO光では公式サイトからの申し込みで不定期なキャンペーンも開催していて開通月の料金が無料になったりします。
1年間の料金が安くなるなどの特典を受けることが可能でキャンペーンを行っているタイミングで契約すればよりお得になります。
公式サイトだけでなく光回線の代理店などでもキャッシュバックキャンペーンなどを実施しているので代理店からの申し込みでもキャッシュバックなどの特典が受け取れるのでお得に契約できます。

NURO光の工事は少し特殊でNTTの光ファイバーをそのまま借りている光回線なので、NTTの工事とNURO光の工事の2回に分かれています。
NTTが屋外で光ファイバーの工事を行った上でNURO光がONUというネットワーク機器を室内に設置するという手順で行われます。
工事が必要になるのは一戸建ての場合だけでマンションに住んでいてマンションタイプに申し込んだ場合には工事は不要でそのまま利用できます。

サービス提供エリアは関東や関西や東海となっていてNURO光は関東を中心にサービスを展開している光回線です。
現在はまだ一部のエリアでしか利用できずサービス提供エリアは限定されていますが、今後も関東を中心に徐々にサービス提供エリアが拡大されていく予定です。
しかし基本的には関東や関西や東海などの限定されたエリアのみの光回線で全国的にサービス提供エリアが拡大される予定などは立っていません。
NURO光が関東エリアから徐々にサービスを広げていますが、eo光は関西エリア中心に利用可能な光回線です。
eo光からNURO光へ契約したい場合はeo光を解約する必要がありますが、eo光はスムーズに解約を行うことができますので、解約方法を調べてみましょう。

  • NoImage
    2018.03.10

    セルフレジの普及でサービス業に革新!? 日本経済について語る時に今後の労働力の確保という事は避けては通れない問題となっています。 労働可能な人数はどんどん減っていきますから単純な作業については機械化などを行い、出来るだけ少ない人数で対応できるようにすることが必要です...

    ReadMore